« 金融機関シチズンズ 競合他社に同銀買収案の提示を打診 | トップページ | 中国が国産空母1番艦の建造を始めた »

2012年8月 4日 (土)

有耶無耶

【読み方】

 うやむや

【意味】
 はっきりさせないで、あいまいにしておくこと。

【つぶやき】
 何が何でも事実を明らかにすることが良いことかどうか。
 過去の歴史を見れば、事実の公表による影響から大きな負荷が社会に掛かることがある。
 ただ、事実の選択的な公表が意図的に行われれば国益にとって将来の芽を摘むことになる。

 ロッキード事件における本質は米国による呪縛からの離脱を目指した田中角栄首相を潰し、日本の資源確保の道を閉じさせ、消費地も欧米への貢物と化すため薄利多売をすすめさせ善とした報道で、本質的部分を意識しないよう日本国民を洗脳し続けてきた。
 まさに、利益自体を日本に与えないという目論見のひとつだ。

 消費税も財政健全化ではなく、別の目的で欧米からの指令がマスコミ等を活用し行われているとしかいえない。

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

« 金融機関シチズンズ 競合他社に同銀買収案の提示を打診 | トップページ | 中国が国産空母1番艦の建造を始めた »

為替用語解説・格言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 有耶無耶:

« 金融機関シチズンズ 競合他社に同銀買収案の提示を打診 | トップページ | 中国が国産空母1番艦の建造を始めた »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ