« 消えたヤルタ密約緊急電: 情報士官・小野寺信の孤独な戦い | トップページ | エル・ニーニョ(男の子)などのニックネームを持つ殺し屋 »

2012年9月15日 (土)

2013年度(12年10月-13年9月)の予算で計1090億ドル削減する必要

 米国の行政管理予算局(OMB)が14日、議会に提出した報告書で
   2013年度(12年10月-13年9月)
については
   国防予算
とそれ以外のプログラムで
   547億ドル
ずつ、計1090億ドル削減する必要があると分析した。

   ・ 脳からストレスを消す技術

 

 この報告書では、歳出削減が
   経済的投資
を阻害し、また、食品安全検査官や航空管制官、学校への支援などを削ることで
   深刻な影響
が生じかねないと指摘した。

   

      

 

 オバマ政権では、開始時期が近づく
   1兆2000億ドル(約94兆円)規模
の自動的な歳出削減について
   連邦プログラム
に大きな打撃を与えかねないとの見方を示した。

   ・ 第8の習慣  「効果」から「偉大」へ

  

 同時に国防総省は、現在の
   戦闘能力維持
に向け会計上の調整が必要となる。
 このため、既存機器の修理や新たな機器購入は先送りを余儀なくされことが懸念される。

  税金と歳出、連邦財政赤字は11月の大統領選の重要な争点の一つとなっている。

   ・ 脳ストレスが消える生き方

 

 米国の今年度(11年10月-12年9月)の財政赤字は
   1兆1000億ドル
と、4年連続で1兆ドル規模が見込まれている。

 この削減の中にはメディケア予算の110億ドル削減も含まれる。

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓   

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 


ひとこと

 財政支出抑制が自動的に実施されるプログラムが行われることで大きな経済抑制が引き起こされるだろう。

 

 

« 消えたヤルタ密約緊急電: 情報士官・小野寺信の孤独な戦い | トップページ | エル・ニーニョ(男の子)などのニックネームを持つ殺し屋 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年度(12年10月-13年9月)の予算で計1090億ドル削減する必要:

« 消えたヤルタ密約緊急電: 情報士官・小野寺信の孤独な戦い | トップページ | エル・ニーニョ(男の子)などのニックネームを持つ殺し屋 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ