« スペインが欧州中央銀行(ECB)による国債購入プログラムを要請 | トップページ | 金融政策を微調整(中国) »

2012年9月25日 (火)

元相場を基本的に安定した妥当な水準で維持することを確認

 中国人民銀行(中央銀行)は25日の貨幣政策委員会が四半期ごとに開く会合後、
   穏健な金融政策の追求
を続けるとウェブサイトに声明が掲載された。

  人民銀は元相場を基本的に安定した妥当な水準で維持することを確認した。

 また、消費者物価は基本的に安定しているとの認識を示した。

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓   

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 


ひとこと

 景気後退における最大の問題であった中国のインフレ傾向も沈静化しているようだ。
 今後、全人代が開催された後政権移行が順調に進めば景気回復に向けた梃入れが行われる見込みだ。
 ただ、日本を始め欧米における中国に対する不信感の高まりがあり、そろそろ世界の工場としての地位は崩壊するだろう。

  
   

« スペインが欧州中央銀行(ECB)による国債購入プログラムを要請 | トップページ | 金融政策を微調整(中国) »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 元相場を基本的に安定した妥当な水準で維持することを確認:

« スペインが欧州中央銀行(ECB)による国債購入プログラムを要請 | トップページ | 金融政策を微調整(中国) »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ