« 安売りするな! 「価値」を売れ! | トップページ |  市場の圧力でスペイン政府が救済要請に傾いている »

2012年9月18日 (火)

欧州経済研究センター(ZEW)がまとめた9月の独景況感指数

 ドイツの欧州経済研究センター(ZEW)がまとめた9月の独景況感指数は期待指数が
   マイナス18.2
     (前月 マイナス25.5)

を上回り、5カ月ぶりに上昇した。
 なお、エコノミスト予想ではマイナス20.0だった。
 期待指数は向こう6カ月の見通しを示す。

 景況感指数は-3.8(8月 -21.2)となった。
 現況指数は+12.6(予想は+18.0)となった。

 

 欧州中央銀行(ECB)がソブリン債危機対策として
   国債購入プログラム
を9月に入り発表しており、見通し改善に寄与したもよう。

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓   

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

   

ひとこと
 景気回復には消費活動を活発化させルことが最重要だろう。

 税収の増加を図るためには、消費税増税で経済活動を弱めるような手法は取るべきではない。

  
   

« 安売りするな! 「価値」を売れ! | トップページ |  市場の圧力でスペイン政府が救済要請に傾いている »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 欧州経済研究センター(ZEW)がまとめた9月の独景況感指数:

« 安売りするな! 「価値」を売れ! | トップページ |  市場の圧力でスペイン政府が救済要請に傾いている »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ