« スペインは短期の株式売買で得られた利益に課する税率を引き上げる方針 | トップページ | 中国人の正体 »

2012年9月12日 (水)

現代に息づく陰陽五行

  

 

現代に息づく陰陽五行

 大阪は、なぜ首都になれないのか?
 「桃太郎」は、なぜ猿、雉、犬を連れて鬼退治に行ったのか?
 東北の方角は、なぜ「鬼門」と呼ばれるのか?
 「陰陽五行」は決して死に絶えてはいない。
 しきたりや風習、言葉、暦、街づくりなど、身のまわりにはいまでも脈々と息づいている。
 日本人の生活文化の源流を知る決定版。                

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓   

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 太陽動きなど自然慣用の変化で生まれた規律性は地域ごとに特徴が出てくるものだ。

 欧米基準がどこでも合うといったおかしな理論はいただけない。

   

 

« スペインは短期の株式売買で得られた利益に課する税率を引き上げる方針 | トップページ | 中国人の正体 »

今日の一冊」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 現代に息づく陰陽五行:

« スペインは短期の株式売買で得られた利益に課する税率を引き上げる方針 | トップページ | 中国人の正体 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ