« エバンス総裁  追加緩和に対する批判 に反論 | トップページ | 不正操作しようとしたトレーダーへの規制強化策(BBA) »

2012年9月27日 (木)

愚者による政治は国を滅ぼす

 野田佳彦首相は26日、ニューヨークで記者会見し、中国が領有権を主張する尖閣諸島について
   歴史的に日本固有の領土
だという主張を曲げる意向はないと述べた。

   ・ 中国はいかに国境を書き換えてきたか 地図が語る領土拡張の真実

  

 また、首相は中国との対立は武力によって解決してはならないとし、日本は冷静に解決を模索する意向だと述べた。

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓   

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 


ひとこと

 野田佳彦首相の発言は財務相として為替が円高に振れ始めた時と同じ対応でしかない。

 口だけで何もしないまま放置したと同様の所業で足元を見られ円が90円台半ばから70円台入りした動きを抑制できもしなかった。
 こうした知識だけで実行が出来ない政治家が増え続けている日本の政治体制が問題だろう。

   ・ ほんとうは「日韓併合」が韓国を救った!

 

 与野党ともに体たらくで理想論ばかりを述べているだけで、霞を食べてはいけない国民は飢え死にするしかないだろう。

 明治維新を考えれば最初に行動した志士は学生気分が抜けきらない素人集団でその大部分が戦略もなく消耗し消えていった事実を知るべきだ。
 戦略なき行動だけを取れば、理論の穴に落ち込み抜け出せない。

   ・ 白い人が仕掛けた黒い罠ーアジアを解放した日本兵は偉かった

 

 明治維新も幕府体制が維持され官僚機構が移行した結果、明治時代の富国強兵策等が実行でき日本が西欧に追いつくことが出来た。
 こうした機構や人材を活用することなく、ひねり潰す無駄な政策を進めている政治が日本国民にとって一番の元凶だろう。

   ・ “日本離れ”できない韓国

 

 マスコミの垂れ流す除法は信用度が低下し偏向報道ばかりでは、国民の中にも愚者が増加し、集団ヒステリになりやすい環境が形成され暴徒化し破壊行為が拡大したり、社会不安が高まりかねない。

 
 

      

  
   

« エバンス総裁  追加緩和に対する批判 に反論 | トップページ | 不正操作しようとしたトレーダーへの規制強化策(BBA) »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愚者による政治は国を滅ぼす:

« エバンス総裁  追加緩和に対する批判 に反論 | トップページ | 不正操作しようとしたトレーダーへの規制強化策(BBA) »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ