« 夢をかなえる人の手帳2013 (red) | トップページ | ユーロ圏の9月の製造業活動は当初見積もりほど悪化しなかった »

2012年10月 1日 (月)

支援条件が完全に履行されていないと指摘されてもギリシャは次回310億ユーロ の融資を受ける見込み

 独経済誌
   ウィルトシャフツウォッヘ
によればギリシャは
   欧州連合(EU)
   国際通貨基金(IMF)
   欧州中央銀行(ECB)
によるいわゆるトロイカによる報告書で、
   310億ユーロ
の融資を受けると匿名のユーロ圏の関係者を引用し報じた。

    ・ トゥモローズゴールド 世界的大変革期のゴールドラッシュを求めて

 

ギリシャは議会で承認される必要がある
   経済政策のリスト
を受け取り、支援は議会の承認で供与される。

 なお、ドイツのメルケル首相とショイブレ財務相は次回の
   支援実行前
に支援条件が履行される必要があるとの姿勢を和らげている。  

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓   

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 


ひとこと

 これまでドイツのかたくなな融資に付帯した条件の履行確保を強く迫る姿勢でソブリン市場が常に軟化してきた結果市場の信頼感が損なわれ、市場を支える資金が増え続けてきた結果を知るべきだ。

 
   

« 夢をかなえる人の手帳2013 (red) | トップページ | ユーロ圏の9月の製造業活動は当初見積もりほど悪化しなかった »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夢をかなえる人の手帳2013 (red) | トップページ | ユーロ圏の9月の製造業活動は当初見積もりほど悪化しなかった »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ