« ユーロは対ドルでほぼ3週ぶり大幅高 | トップページ | ダラーラ専務理事(IIF) ギリシャ経済の回復には救済条件の緩和が必要 »

2012年10月 5日 (金)

「思考」のすごい力

  

 

「思考」のすごい力

 人間のポジティブな思考の大切さを説いた自己啓発書は数多くあるが、
 本書は細胞生物学者が科学的にそれを証明した画期的な本。

 遺伝子やDNAが私たちの生体機能をコントロールしているのではなく、細胞の「外側」からやってくるシグナルがDNAをコントロールしているという。
 さらに、私たちが抱く思考は、肯定的なものも否定的なものも強力なメッセージを発していて、それらも細胞をコントロールしていることを示してくれる。 

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓   

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 生命自体がいまだ作れないと言う。
 DNAをつなぎ変えて生命を作り出すことは可能だが、DNAがなぜ動くのかが解らない。

   

 

« ユーロは対ドルでほぼ3週ぶり大幅高 | トップページ | ダラーラ専務理事(IIF) ギリシャ経済の回復には救済条件の緩和が必要 »

今日の一冊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「思考」のすごい力:

« ユーロは対ドルでほぼ3週ぶり大幅高 | トップページ | ダラーラ専務理事(IIF) ギリシャ経済の回復には救済条件の緩和が必要 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ