« 北朝鮮を批判するビラで砲撃を警告? | トップページ | 南欧4カ国が財政破綻しユーロ圏を離脱した場合の損失は17兆1600億ユーロ(約1800兆円) »

2012年10月20日 (土)

人は死なない。では、どうする?

  

 

人は死なない。では、どうする?

 臨床医として第一線で活躍し
   「人は死なない」
と説き注目を集める矢作直樹東大教授と、無限の治癒力を引き出す伝説の気功家である中健次郎氏の対談が実現!
 
 肉体と魂の関係、宇宙の神秘や宗教の起源などについて大いに語り、生命についての新たな価値観、世界観が得られる奇跡の一冊!
  この本を読めば、混迷の時代をいかに生きるかのヒントとなることでしょう。  

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓   

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 細胞が生まれ分裂していく動きと個体の成長を比較すれば、タイムテーブルで分裂により死へのプロセスが途中でリセットする細胞は無限の生命ともなるだろう。
 ただ、高等生物ではリセットできないのは何故?    

« 北朝鮮を批判するビラで砲撃を警告? | トップページ | 南欧4カ国が財政破綻しユーロ圏を離脱した場合の損失は17兆1600億ユーロ(約1800兆円) »

今日の一冊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人は死なない。では、どうする?:

« 北朝鮮を批判するビラで砲撃を警告? | トップページ | 南欧4カ国が財政破綻しユーロ圏を離脱した場合の損失は17兆1600億ユーロ(約1800兆円) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ