« ギリシャがユーロ離脱の瀬戸際に立つ | トップページ | からだに訊け!―「禅的生活」を身につける »

2012年10月30日 (火)

持続的な解決策は...

 フランスのオランド大統領は、パリでの記者会見で
   ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)
が11月12日の定例会合でギリシャの債務問題に対する
   持続的な解決策
を見いだすことを望んでいると述べた。  

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓   

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 


ひとこと

 短期的な目論見としての解決策が話し合われるだけだ。
 長期になれば世界経済との関係もあり、約束が履行できる保障が今以上に可能性として低くなるだけだ。

 確率的にも履行が難しい事柄を不確定な経済の変動に沿うように履行を求めるのは混乱を金融マーケットに生じさせる意図を感じる。
 価格の変動、つまり、価値の変化があれば金融機関等の投資家は選択を誤らなければより利益が高まるということになる。 

   

« ギリシャがユーロ離脱の瀬戸際に立つ | トップページ | からだに訊け!―「禅的生活」を身につける »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 持続的な解決策は...:

« ギリシャがユーロ離脱の瀬戸際に立つ | トップページ | からだに訊け!―「禅的生活」を身につける »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ