« ユーロ圏の9月の小売売上高 | トップページ | 米国議会の上院選挙 民主党は過半数議席を維持 »

2012年11月 7日 (水)

9月の鉱工業生産指数が悪化(ドイツ)

 ドイツではソブリン債危機で景気が冷え込む中、企業が支出を控えたことが背景となり
   9月の鉱工業生産
が2カ月連続で減少した。

   ・ 経済危機のルーツ

 

 独経済技術省が7日発表した9月の鉱工業生産指数は
   前月比-1.8%
に低下した。

 エコノミスト予想では同0.7%低下だった。

   ・ 論争 日本の経済危機―長期停滞の真因を解明する

 

 8月は0.4%低下(改定前=0.5%低下)だった。
 また、9月は前年同月比(営業日数調整後)で1.2%低下した。  

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓   

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 


ひとこと

 銀行取引税の増税や財政支出抑制など市場縮小に動きを呼び込むような流れを作り出した政治の影響がこうした指数を導き出したのだろう。

   ・ 日本の失われた20年 デフレを超える経済政策に向けて

 

 消費者心理が読み込めないような政治家が政権を運営することは国家利益のみならず国民の幸福を叩き潰しかねない。
 マスコミも愚かであり偏向報道を流しすぎており信用するに足りないものだ。

  
  

    

 
  

« ユーロ圏の9月の小売売上高 | トップページ | 米国議会の上院選挙 民主党は過半数議席を維持 »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月の鉱工業生産指数が悪化(ドイツ):

« ユーロ圏の9月の小売売上高 | トップページ | 米国議会の上院選挙 民主党は過半数議席を維持 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ