« THE JAZZ LADY 美女ジャズ | トップページ | 北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)を開発か »

2012年12月24日 (月)

 エジプト新憲法案は賛成約64% で承認?

 モルシ大統領の支持母体であるムスリム同胞団は
   エジプト新憲法案
の是非を問う国民投票で、最終回となる第2回投票後に公表された集計結果がウェブサイトに掲載された。

 第2回投票の投票率は約33%で、15日の第1回投票とほぼ同じだった。

 

非公式の集計結果によれば
   賛成約64%
で承認されたという。

 ただ、エジプトの野党指導者は国民投票で不正行為があったとして、イスラム勢力が主導する
   憲法案の無効
を主張しており、こうした動きは
   国家再建の進展を妨げる緊張
が続く可能性を示唆している。 

  

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 宗教が政治に介入すれば民主主義や自由主義への脅威になるのは真をえた話だ。
 日本でも宗教が政治に介入する自体は社会が混乱する環境で生まれることになる。
 人の心理をもてあそびかねない宗教勢力が一定の限度を超えて政治活動を拡大することは国家・国民を不幸に落とし込みかねない。
 人の不安心理を利用した活動で勢力を大きくする動きがあるからだ。

 
 

« THE JAZZ LADY 美女ジャズ | トップページ | 北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)を開発か »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  エジプト新憲法案は賛成約64% で承認?:

« THE JAZZ LADY 美女ジャズ | トップページ | 北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)を開発か »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ