« 北朝鮮 寧辺で新たな軽水炉の建設を継続 | トップページ | 精確性に問題のあるミサイルでも飛んで来て日本国民に被害が出てから攻撃で良いのか? »

2012年12月12日 (水)

北朝鮮軍の動きに異変は無い?

 韓国国防省のキム・ミンソク報道官は記者団に対し
   北朝鮮軍
の動きに通常とは異なる様子は見られないと述べた。

 北朝鮮は過去2回、核実験を実施している。

 なお、金第1書記は、北朝鮮の核計画放棄を狙いとした6カ国協議への復帰の呼び掛けに応じる構えを示していない。

  

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 失うものが無い国家に対する対応は話し合いでは全てが先送りするだけで問題の解決は一切無い。
 そろそろ腹を括った対応が必要だろう。

 

 中国が北朝鮮を見限るかどうかの段階だろう。

 北朝鮮が核実験を強行すれば、次は中国の北京を狙うことになるだろう。

 これまでは中国からの支援を受けるため北朝鮮が服従してきたとして、今後も同様に従う可能性は無くなったと考えるべきだろう。
 中国経済が低迷している最中に中国の要請を無視した形でミサイルの発射を強行した背景を詮索しても意味が無い。

 
 
 

« 北朝鮮 寧辺で新たな軽水炉の建設を継続 | トップページ | 精確性に問題のあるミサイルでも飛んで来て日本国民に被害が出てから攻撃で良いのか? »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮軍の動きに異変は無い?:

« 北朝鮮 寧辺で新たな軽水炉の建設を継続 | トップページ | 精確性に問題のあるミサイルでも飛んで来て日本国民に被害が出てから攻撃で良いのか? »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ