« イランが機体を確保したとする無人偵察機はボーイング製の「スキャンイーグル」 | トップページ | 原発停止の影響で高値掴みのエネルギーの購入で円安になれば日本経済は窒息しかねない!! »

2012年12月 6日 (木)

時機到来

【読み方】

 じきとうらい

【意味】
 チャンスがやって来ること。

【つぶやき】
 チャンスが来るまで待つことは、運不安があるだろう。
 チャンスを呼び込む手立てが重要だろう。
 時期を選ぶことがコントロール出来るのが能力者であり、成功者に登りつめることが可能となるだろう。

 

  

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

  

« イランが機体を確保したとする無人偵察機はボーイング製の「スキャンイーグル」 | トップページ | 原発停止の影響で高値掴みのエネルギーの購入で円安になれば日本経済は窒息しかねない!! »

為替用語解説・格言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時機到来:

« イランが機体を確保したとする無人偵察機はボーイング製の「スキャンイーグル」 | トップページ | 原発停止の影響で高値掴みのエネルギーの購入で円安になれば日本経済は窒息しかねない!! »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ