« 官官接待 | トップページ | 高額所得層を除く減税継続法案を協議 (米国議会上院共和党議員) »

2012年12月15日 (土)

キプロスの財政問題、「ギリシャより深刻」と警告 (ユンケル氏)

 ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)の議長でルクセンブルクの首相兼国庫相であるユンケル氏は14日、ブリュッセルで記者団に対し
   キプロスの財政状況
は「ギリシャよりも深刻」で、その危険性を市場が見過ごしていると警告した。

 米パシフィック・インベストメント・マネジメント(PIMCO)がまとめた暫定報告書によると、キプロスの銀行は
   約93億ユーロ(約1兆200億円)
の追加資本を必要としている。

 
 

 キプロスのシアルリス財務相は11月22日
   公的債務の借り換えに60億ユーロ
   財政赤字の穴埋めに15億ユーロ
がそれぞれ必要となる可能性があると述べた。

 これらすべてを合わせると168億ユーロとなり、179億ユーロ規模のキプロス経済にほぼ匹敵する額となる。

 欧州連合(EU)の欧州委員会によると、キプロスの政府債務は今年
   国内総生産(GDP)比89.7%
に拡大する。
 ただ、この金額には同国が受け取る可能性がある融資は含まれていない。

 

 欧州連合の加盟国でもあるギリシャもキプロスの両国はともに救済要請国である。

  

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 キプロスの地理的な価値の問題を考えると防衛戦略上の大きな問題を孕んでいる。
 地中海に進出し北アフリカへの玄関口ともなる位置にあり、中東と欧州を遮断できる軍事戦略的な価値は高い。

  
 

« 官官接待 | トップページ | 高額所得層を除く減税継続法案を協議 (米国議会上院共和党議員) »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 官官接待 | トップページ | 高額所得層を除く減税継続法案を協議 (米国議会上院共和党議員) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ