« 中国が警察権 を行使 | トップページ | 王者の食ノート »

2012年12月 1日 (土)

エジプトで大規模抗議デモが各地に飛び火

 エジプトのモルシ大統領が出した
   強権的な改正憲法令
への大規模な抗議デモ集会が30日、イスラム教の金曜礼拝後に首都カイロ中心部の
   「革命の聖地」
タハリール広場で数千人が集まり行われた。

   ・ シェールガス争奪戦―非在来型天然ガスがエネルギー市場を変える

  

 今後、参加者はさらに増える見通しで、反政府側は数万人規模の参加を見込んでいる。  

 こうした抗議活動のデモはカイロのほか、第2の都市アレクサンドリアや北東部スエズなど各地で行われた。

 

  エジプト・カイロでモルシ大統領に対し、大規模な抗議デモ(12/11/28)
  

 

 

 イスラム主義組織ムスリム同胞団出身のムハンマド・モルシ氏(60)は憲法令撤回の姿勢を示しておらず、デモが激化すれば、新憲法下での新体制づくりを急ぎたい同氏の政権運営を根底から揺さぶる可能性も出てきた。

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓   

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 


ひとこと

 イスラエルとパレスチナの戦闘停止で成果があったモルシ大統領だが、停戦合意直後に足元で 強権的な改正憲法令への抗議が噴出し混乱状態となった。

   ・ 日本が「対米従属」を脱する日--多極化する新世界秩序の中で

 

 宗教的な支援で大統領になったとして、世俗的な国民の多くを宗教で縛る政策を進めようとしており混乱が収まる可能性は低い。

 イスラエル自体がシナイ半島を介してエジプトとの間でパイプラインからガス供給を受けている。
 エジプトの混乱が長引けばイスラエルのエネルギー供給の問題が高まり経済活動や国民生活にも支障が出てくる可能性がある。

 
 

 

 
  

« 中国が警察権 を行使 | トップページ | 王者の食ノート »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エジプトで大規模抗議デモが各地に飛び火:

« 中国が警察権 を行使 | トップページ | 王者の食ノート »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ