« 賛否両論 | トップページ | 北朝鮮 人工衛星と主張するロケットの3段目移送を確認 »

2012年12月10日 (月)

ワケありな日本経済 [ 武田知弘 ]

 

概 要
 なぜ日本人は働いても働いても楽にならないのか?

 世界の富の1割を集め、GNPは世界第二位、外貨準備は全ヨーロッパの二倍もあるのに。

 しかも有給休暇の取得率は先進国最低で、世界で一番働き者。

 本書で は私たちを搾取するものの正体をあばいていく。

 「日本の消費税は実質的に世界一高い」

 「消費税という巨大利権」「日本を牛耳る”老人富裕層”」「生活保護 費はアメリカの10分の一」「億万長者は10年前の3倍」を官庁データをもとに論証。 森永卓郎氏推薦!

 
 
 

ひとこと
 日本の経済を支えるのは企業戦士である労働者だが、海外企業と比べればまるで「奴隷」だ。無意味で価値の無い労働が多く、企業内部の権限委譲が進んでいない。このため、意味の少ない事前交渉等に要する時間が棒大となり企業戦士の活力を削いでいる。

 

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓   

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

  
 
   

« 賛否両論 | トップページ | 北朝鮮 人工衛星と主張するロケットの3段目移送を確認 »

今日の一冊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワケありな日本経済 [ 武田知弘 ]:

« 賛否両論 | トップページ | 北朝鮮 人工衛星と主張するロケットの3段目移送を確認 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ