« 王様マインドと奴隷マインド | トップページ | ネーションワイド・ビルディング・ソサエティー  »

2013年1月31日 (木)

デンマーク中銀副総裁が底打ち宣言 住宅市況、最悪期過ぎた

 デンマーク中央銀行のカルセン副総裁はコペンハーゲンでの30日のメディアとのインタビューで、デンマークの住宅市況は谷底を過ぎ、回復に欠かせない条件が整ったとの認識を示した。

 デンマーク経済は健全かつ黒字の経済と述べ、成長が上向かない理由となる経済上の合理的根拠はないと説明した。

 住宅価格は2007年にピークを付けて以来、20%余り下落していたが住宅市場は今や
   底打ちした
と言明した。  

         

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 洋の東西を問わずやはり、不動産の信用回復が経済の信用度を高めるということだろう。

 
   

« 王様マインドと奴隷マインド | トップページ | ネーションワイド・ビルディング・ソサエティー  »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デンマーク中銀副総裁が底打ち宣言 住宅市況、最悪期過ぎた:

« 王様マインドと奴隷マインド | トップページ | ネーションワイド・ビルディング・ソサエティー  »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ