« 舌は下でなく上に “舌の吸盤化”で、あなたの脳力・人生が開花する! | トップページ | 今年度財政赤字は1兆ドル割れし8450億ドル予想(米国議会予算局) »

2013年2月 5日 (火)

1月のユーロ圏サービス業景気指数は48.6に上方修正

 ユーロ圏の1月のサービス業 経済活動は、域内経済がリセッション(景気後退)から脱し始めている兆候が示され当初見積もりから縮小ペースが和らいだ。

 

英国のマークイット・エコノミクスが5日発表した1月のサービス業景気指数(改定値)は48.6だった。
 先月24日公表の速報値(48.3)から上方修正された。
 昨年12月は47.8だった。なお、昨年10-12月(第4四半期)までは3四半期連続マイナス成長だった。

 

同指数は50が活動拡大・縮小の分かれ目で、12カ月にわたり50を下回っている。

 

サービス業と製造業の経済活動を示す総合景気指数 (改定値)も1月は
   48.6(先月 47.2)
に改善した。
 1日発表された製造業景気指数 (改定値)は47.9(先月 46.1)だった。 

       

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 景気後退は緩んだが、本格的な回復にはもう少し時間が要るのかも。 

 
 
 
 

« 舌は下でなく上に “舌の吸盤化”で、あなたの脳力・人生が開花する! | トップページ | 今年度財政赤字は1兆ドル割れし8450億ドル予想(米国議会予算局) »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月のユーロ圏サービス業景気指数は48.6に上方修正:

« 舌は下でなく上に “舌の吸盤化”で、あなたの脳力・人生が開花する! | トップページ | 今年度財政赤字は1兆ドル割れし8450億ドル予想(米国議会予算局) »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ