« キプロスのEU離脱が現実化すれば 東地中海の軍事バランスが激変する可能性が高い | トップページ | 多国籍企業は引き続き中国を支持していると指摘? »

2013年3月20日 (水)

キプロス融資 25億ユーロを再編する可能性があると警告(ロシア)

 ロシアのクドリン前財務相はモスクワで記者団に対し
   欧州連合(EU)の要求
に伴いキプロス政府が国内にある
   銀行預金口座
に課税すれば、ロシアは
   キプロス融資 25億ユーロ
を再編する可能性があると警告した。

 

 EUはロシアと協力して解決策を模索するべきであり、一方的に決めるのは望ましくないと述べた。
 EUが一方的に決めるのならば、ロシアは
   ローン再編の条件
について協力的でなくなるだろうと付け加えた。  

 

ひとこと
 東地中海の軍事バランスがNATO有利から変わるきっかけになりそうだ。オセロゲームと同じものであり、一旦崩れるとロシアの勢いがアフリカまで直線的に伸びていく事になりかねない。

 

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

 

 

« キプロスのEU離脱が現実化すれば 東地中海の軍事バランスが激変する可能性が高い | トップページ | 多国籍企業は引き続き中国を支持していると指摘? »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« キプロスのEU離脱が現実化すれば 東地中海の軍事バランスが激変する可能性が高い | トップページ | 多国籍企業は引き続き中国を支持していると指摘? »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ