« ユーロが対米ドルで4カ月ぶりの安値 | トップページ | マグニチュード(M)6.1の地震 »

2013年3月27日 (水)

北朝鮮 砲兵部隊を最高水準の戦闘態勢

 北朝鮮国営の朝鮮中央通信によると北朝鮮は26日、軍の砲兵部隊を
   最高水準の戦闘態勢
に就かせ、韓国と米国への攻撃を辞さない姿勢をあらためて示したことを伝えた。

 人民軍最高司令部の声明によれば、戦闘態勢を取ったのは米国の本土とハワイ、グアムにある米帝国主義者部隊の基地を攻撃する役目を担う戦略ロケット部隊や長距離砲兵部隊など全ての野戦砲兵隊だと主張しているという。      

 

 韓国国防省の金珉爽報道官はメディアの電話取材に対し、今回取られた戦闘態勢は北朝鮮がこれまでに命じた中で最も高い水準のものだと述べた。

 北朝鮮による挑発を警戒しながらその脅威の分析を進めていると続けた。
 なお、これまでのところ、北朝鮮軍に異常な動きは見られないという。

 

    

ひとこと
 宣伝行為でしかない。こうしたものにいちいち反応する必要もなく、偵察衛星で軍の動きや情報をつかめば第一撃を受けても、反撃で殲滅できることは軍事力の差が歴然としており、兵站線自体が貧弱な北朝鮮が戦闘を継続させることなど不可能だろう。

 戦闘員自体の体力や数が限定的なのは明らかだ。

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

     
   

 

« ユーロが対米ドルで4カ月ぶりの安値 | トップページ | マグニチュード(M)6.1の地震 »

タイムライン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮 砲兵部隊を最高水準の戦闘態勢:

« ユーロが対米ドルで4カ月ぶりの安値 | トップページ | マグニチュード(M)6.1の地震 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ