« 欧州は4年近くで最悪のマイナス成長 | トップページ | ベネズエラの政権が交代すれば中国の権益の多くが問題化する可能性がある »

2013年3月 6日 (水)

余韻嫋嫋

【読み方】

 よいんじょうじょう

【意味】
 鐘をついたとき、音が鳴りやんでも、なお、かすかに残る響き。また、その音が細く長く続く様子をいう。

【つぶやき】
 良い出来事についての余韻が続くのは良いが、悪いことは余韻が無いほうがいい。相場で勝ち癖をつけて勝ったことをいつまでも自慢話のごとくは話すのもメンタル的には良い事だ。なお、負け相場への反省はいつまでも心に留めることは必要だろう。

    

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

   

« 欧州は4年近くで最悪のマイナス成長 | トップページ | ベネズエラの政権が交代すれば中国の権益の多くが問題化する可能性がある »

為替用語解説・格言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 余韻嫋嫋:

« 欧州は4年近くで最悪のマイナス成長 | トップページ | ベネズエラの政権が交代すれば中国の権益の多くが問題化する可能性がある »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ