« イタリア民主党は組閣断念 政界の混迷からリスク回避の円買い進行 | トップページ | 中国での事業活動における最大のリスクは労働コスト上昇 »

2013年3月29日 (金)

アナスタシアディス大統領 銀行再開時の国民の対応に謝意

 キプロスの
   アナスタシアディス大統領
は、銀行再開時、銀行に押し掛けないよう求めた政府の呼び掛けに多くの預金者が従い、冷静さを保って
   混乱の回避
に努めたと評価し国民に感謝の意を示した。

 

 キプロス内閣は28日の閣議で、大統領の給与を25%、閣僚の給与を20%それぞれカットすることを承認した。

 首都 ニコシアの銀行の警備員らは28日、1回に入店させる顧客を8、9人までにしている。
 開店直後は若干の押し合いがあったが、その後は整然とした列ができたという。

 

 

ひとこと
 欧州連合からの支援が無く、国家が破綻しユーロ圏を離脱すれば、ロシアから経済支援を受けいれる可能性が高かった。 アナスタシアディス大統領が今年1月当選したが、キプロスにある英国空軍の基地を廃止するとの条件を国民に示していたことは知られている。

 NATO軍の戦略的な意味がある地政学的には重要な基地であり、トルコの基地の軍事的価値を相互に補完するものだ。

 ロシアはシリアにある軍港の維持が出来なる可能性を含めキプロスに支援を与える代替措置として軍港の移転を模索している。

 軍事戦略的な意味から、まだまだ予断を許さないだろう。 
 

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

  
 
   

« イタリア民主党は組閣断念 政界の混迷からリスク回避の円買い進行 | トップページ | 中国での事業活動における最大のリスクは労働コスト上昇 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アナスタシアディス大統領 銀行再開時の国民の対応に謝意:

« イタリア民主党は組閣断念 政界の混迷からリスク回避の円買い進行 | トップページ | 中国での事業活動における最大のリスクは労働コスト上昇 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ