« 「日銀券ルール」 に代わる、新たな歯止め策 | トップページ | 豪中銀は政策金利を据え置き!! »

2013年4月 2日 (火)

英国では2月の住宅ローン承認 件数が予想以上に減少

 イングランド銀行(BOE 中央銀行 英)が2日発表した2月の住宅ローン承認件数は
   5万1653件
と住宅市況の不透明さが確認され、昨年9月以来の低水準であった。
 1月は5万4187件(改定前5万4719件)だった。

 事前のエコノミス予想では、2月は5万3700件と見込まれていた。

 

住宅ローンは8億6600万ポンド(約1230億円)の純増だった。

 

ひとこと
 ギリシャ問題が再燃した時期であり、気象の悪化も背景にあり消費者の投資意欲が後退したのだろう。

 

        ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ  

     
  

« 「日銀券ルール」 に代わる、新たな歯止め策 | トップページ | 豪中銀は政策金利を据え置き!! »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 英国では2月の住宅ローン承認 件数が予想以上に減少:

« 「日銀券ルール」 に代わる、新たな歯止め策 | トップページ | 豪中銀は政策金利を据え置き!! »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ