« 3月の米民間部門の雇用者数は予想より低下 | トップページ | 2月の生産者インフレが前月から鈍化 »

2013年4月 4日 (木)

開城工業団地への韓国人労働者の立ち入りを阻止(北朝鮮)

 北朝鮮は2月に核実験を実施し、4月末まで続く米韓軍事演習で朝鮮半島は戦争状態の瀬戸際 に追い込まれたと非難した。2日には07年の合意で操業を停止していた寧辺の核施設を全て再稼働させると表明、韓国を攻撃する構えを見せている。

 
 

 北朝鮮は南北間の緊張をさらに強める意図から3日、韓国と共同運営する開城工業団地への韓国人労働者の立ち入りを阻止した。
 開城工業団地は金正恩(キム・ジョンウン)政権に年間約1億ドル(約93億円)の利益を生み出しており、北朝鮮人労働者とその家族約20万人が収入を依存している。

 

 韓国統一省の報道官は2009年以降では初めて開城工業団地への韓国人労働者の立ち入りが認められず工業団地を去ることは認められたと説明した。

 

 北朝鮮は3月30日、米軍のB2ステルス爆撃機が朝鮮半島上空を最近飛行したことに対応し、開城工業団地を閉鎖する可能性があると警告していた。

 

ひとこと
 北朝鮮が自虐的な方向に舵を切ったのは明らかで、これで外貨を稼ぐ道もなくなった。韓国人労働者を捕虜としなかったのは、韓国経済への影響力を行使する意図があるのだろう。工業団地に進出した韓国企業の経営悪化を誘っている。

 韓国企業や労働者が政府への交渉圧力を高めてくれるのを期待しているのだろう。

 

 

        ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ  

     
     
  

« 3月の米民間部門の雇用者数は予想より低下 | トップページ | 2月の生産者インフレが前月から鈍化 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 開城工業団地への韓国人労働者の立ち入りを阻止(北朝鮮):

« 3月の米民間部門の雇用者数は予想より低下 | トップページ | 2月の生産者インフレが前月から鈍化 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ