« 円 100円に近接 | トップページ | 核弾頭の小型化に成功しても数は知れている。 »

2013年4月12日 (金)

米国雇用統計で新規失業保険申請件数が予想外に減少

 米国労働省の発表 によると、先週の新規失業保険申請件数は
   34万6000件(前週比-4万2000件)
だった。
 事前のエコノミスト予想では36万件だった。

 

 

ひとこと
 長期間の景気後退の影響で職を求める人が少なくなっている可能性がある。失業保険に加入している労働者の申請が少なくなっただけであれば、あまり期待は出来ない。

 

        ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ  

   
 
    
 

« 円 100円に近接 | トップページ | 核弾頭の小型化に成功しても数は知れている。 »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国雇用統計で新規失業保険申請件数が予想外に減少:

« 円 100円に近接 | トップページ | 核弾頭の小型化に成功しても数は知れている。 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ