« 環境整備に努力?とは... | トップページ | 朝食は戦国時代に突入 »

2013年5月 6日 (月)

日本企業がベトナムに進出しやすい環境

 林芳正農相は4日、環太平洋連携協定(TPP)交渉に参加しているベトナムの
   ファット農業・地方開発相
とハノイで会談し、今後のTPP交渉で連携していくことや交渉内容の情報提供を要請した。

 両大臣は、ベトナム農業の発展に向け
   農業機械
   食品加工
などの分野で日本が協力を強化すると確認する文書に署名した。

 

会談では、日本産食品のベトナムへの輸出を後押しするため、日本企業がベトナムに進出しやすい環境をつくる
   官民作業チーム
の設置で一致した。

 TPPでベトナムは、農産品の関税を維持するという日本の立場に一定の理解を示した。

 
   

« 環境整備に努力?とは... | トップページ | 朝食は戦国時代に突入 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本企業がベトナムに進出しやすい環境:

« 環境整備に努力?とは... | トップページ | 朝食は戦国時代に突入 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ