« 解雇の代償として金銭を支払う「金銭解決」 を含めて見送るなどとする方針 | トップページ | 4月のユーロ圏消費者物価指数(改定値) »

2013年5月16日 (木)

FRBがMBSから抜け出すことを望んでいる

 プロッサー総裁(フィラデルフィア連銀 米)は16日、イタリアのミラノでブルームバーグテレビジョンのインタビューに応じ、連邦準備制度理事会(FRB)が多くの
   住宅ローン担保証券(MBS)
を保有していることは良いことではないと言明、MBS購入プログラムの規模を縮小することを支持すると表明した。

 ただ、FRBがMBSから抜け出すことを望んでいるものの、そうしたことはすぐには起こらないだろうと述べた。

 

 プロッサー総裁は来年までFOMCでの投票権を持っておらず、当局はゼロ金利政策の影響を認識し
   「意図せぬ結果に留意」
すべきだとした上で、長く待ち過ぎれば、われわれは後手に回ることにならないだろうかと述べた。

 
 

« 解雇の代償として金銭を支払う「金銭解決」 を含めて見送るなどとする方針 | トップページ | 4月のユーロ圏消費者物価指数(改定値) »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FRBがMBSから抜け出すことを望んでいる:

« 解雇の代償として金銭を支払う「金銭解決」 を含めて見送るなどとする方針 | トップページ | 4月のユーロ圏消費者物価指数(改定値) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ