« 米国の貿易赤字 4月は消費財や事務機器の輸入増加を反映し拡大 | トップページ | FRBの資産買い入れ縮小、引き締めにあたらず(地区連銀総裁) »

2013年6月 5日 (水)

中国国家主席 中米・カリブ海諸国に 30億ドル超の融資を表明

 中国の習近平国家主席はコスタリカのチンチジャ大統領と3日結んだ13の取り決めの一部として、コスタリカの
   主要高速道路延長
を支援するため約2億9600万ドルの融資供与を約束した。

 

 習主席は5月31日にトリニダード・トバゴを訪問している。

 

トリニダード・トバゴのパーサドビセッサー首相によれば、トリニダード・トバゴでの2日のカリブ海諸国10カ国首脳との会合後に習主席は約30億ドル(約3000億円)をの融資を提供すると表明した。

 中国政府報道官は詳細についてはメディアに開示していないとしている。

 

 6月4日にはコスタリカからメキシコに向かい
   ペニャニエト大統領
と会談、さらに7日に米国のカリフォルニア州でオバマ米大統領と会談する。

 

 

ひとこと
 カリブ海諸国10カ国首脳との会合で中国に良い意識を向けさせる手立てが実施されたようだ。

 米国大統領との会談前の地ならし的な意味がある外交戦略の一環だろう。

 

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

 

« 米国の貿易赤字 4月は消費財や事務機器の輸入増加を反映し拡大 | トップページ | FRBの資産買い入れ縮小、引き締めにあたらず(地区連銀総裁) »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国国家主席 中米・カリブ海諸国に 30億ドル超の融資を表明:

« 米国の貿易赤字 4月は消費財や事務機器の輸入増加を反映し拡大 | トップページ | FRBの資産買い入れ縮小、引き締めにあたらず(地区連銀総裁) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ