« 経済の回復の流れに沿った市場への資金供給の調整は当然のこと | トップページ | 中国 6月のHSBC製造業PMI速報値は48.3(予想 49.1) »

2013年6月20日 (木)

債券購入ペースを維持すると表明したうえ、経済へのリスクは低下(FOMC)

 NY時間、外国為替市場では米ドルが下げを埋める展開となった。

 

連邦公開市場委員会(FOMC)は
   月間850億ドル
の債券購入ペースを維持すると表明したうえ、経済へのリスクは低下したとの認識を示した。

 ユーロは対米ドルで2月以来の高値に接近し、円は堅調に推移していたが、バーナンキ議長の発言が伝わると米ドルは対ユーロ、対円で上昇に転じた。

 

 FOMCは労働市場とインフレの見通しの変化に応じて、資産購入ペースを加速あるいは減速させる用意があると再度表明した。

 
 
   

« 経済の回復の流れに沿った市場への資金供給の調整は当然のこと | トップページ | 中国 6月のHSBC製造業PMI速報値は48.3(予想 49.1) »

タイムライン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« 経済の回復の流れに沿った市場への資金供給の調整は当然のこと | トップページ | 中国 6月のHSBC製造業PMI速報値は48.3(予想 49.1) »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ