« ノワイエ仏中銀総裁 必要ならばECBはさらに行動する用意がある。 | トップページ | 全国の消費者物価指数 が2012年10月以来7カ月ぶりにマイナス圏を脱出 »

2013年6月30日 (日)

僕たちはこれから何をつくっていくのだろう

 クリエイティブディレクター
   箭内道彦氏
は広告会社から「完全なるインディペンデント」を掲げて独立し、すべての仕事において「本当のこと」を伝えようと闘い続ける。
 
 広告専門誌『宣伝会議』の人気コラム「箭内道彦の広告ど真ん中」が待望の書籍化された。
 
 
 
  
・ 僕たちはこれから何をつくっていくのだろう
 

  
ひとこと
 人に商品のよさを伝えるのが目的の宣伝。ただ、映像が注目され何をアピールしたいのかわからないのが増えだした。
 
 宣伝活動が企業イメージを伝える道具の部分が多くなるのもよいが、単なるイメージだけでは...

 

 

   

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

    
   

 

« ノワイエ仏中銀総裁 必要ならばECBはさらに行動する用意がある。 | トップページ | 全国の消費者物価指数 が2012年10月以来7カ月ぶりにマイナス圏を脱出 »

今日の一冊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 僕たちはこれから何をつくっていくのだろう:

« ノワイエ仏中銀総裁 必要ならばECBはさらに行動する用意がある。 | トップページ | 全国の消費者物価指数 が2012年10月以来7カ月ぶりにマイナス圏を脱出 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ