« 住宅ローン担保証券(MBS)購入は縮小すべき | トップページ | 発想の技術 アイデアを生むにはルールがある »

2013年6月 6日 (木)

欧州連合の要求どおり対応してもギリシャ経済は...

 国際通貨基金(IMF)のスタッフは5日、ギリシャの公的債務が引き続き、ギリシャ経済の
   景気回復のリスク
となっており、ユーロ圏各国は予定より
   早期の債務救済
が必要になる可能性があるとの報告書を公表した。
 (なお、同報告書は先週、IMF理事会で協議された。 )

 同報告書ではギリシャが第2次支援策で予算削減など主要な目標を満たしているもとを明らかにしたが、債務水準への懸念が続いていると指摘した。

 

 

ひとこと
 トルコの宗教色の強い首相に対する世俗派の国民からの反発はデモ等が続き収まる気配は皆無となっている。

 ギリシャ国内の経済問題が同国の政治体制を揺らがすおそれがあるのはこれまでも指摘され、キプロスでも問題の芽は摘み取られてはいない。

 地域的な争いが国家をまたぎ連波していく動きになりかねない。欧州連合内の企業はトルコなど周辺国に生産設備を起き、トラック輸送でドイツやフランスなどに商品等を運搬していることで物流網が作られ、経済が成り立っている。

 シリアの体制側の攻勢で反政府側が押され始め、波乱が続く可能性が高まっている。

 

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

 

« 住宅ローン担保証券(MBS)購入は縮小すべき | トップページ | 発想の技術 アイデアを生むにはルールがある »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 欧州連合の要求どおり対応してもギリシャ経済は...:

« 住宅ローン担保証券(MBS)購入は縮小すべき | トップページ | 発想の技術 アイデアを生むにはルールがある »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ