« 中国の省・自治区・直轄市、過半数で上期成長率が目標下回る | トップページ | 米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果待ちで98円を挟んでの揉み合い。 »

2013年7月30日 (火)

ドイツ銀行 4-6月(第2四半期)決算は大きく減少

 欧州で最大の銀行
   ドイツ銀行
の4-6月(第2四半期)決算は訴訟関連の引当金増加が響き
   前年同期比-49%
の減益となった。

 訴訟費用に備え約6億3000万ユーロを積み増したことが背景。

 

 30日の発表によると、純利益は
   3億3400万ユーロ(約435億円)
と前年同期の6億5600万ユーロから減少した。

 アナリストの予想では7億6760万ユーロの利益だった。


 訴訟関連の引当金は4-6月期の計上後は総額30億ユーロに増えた。

 

 投資銀行部門では債券トレーディングの収益が11%減の19億ユーロだった。
 なお、証券引き受け業務の収入が67%増の6億2200万ユーロとなり、部門全体の収入は9%増加した。

 
 

ひとこと
 ドイツ銀行の収益が減少したといっても債券トレーディングの割合が高い。株式市場の活況な状況を反映して証券引き受け業務の収入が大きく伸びた。

 

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

 

 

« 中国の省・自治区・直轄市、過半数で上期成長率が目標下回る | トップページ | 米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果待ちで98円を挟んでの揉み合い。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ銀行 4-6月(第2四半期)決算は大きく減少:

« 中国の省・自治区・直轄市、過半数で上期成長率が目標下回る | トップページ | 米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果待ちで98円を挟んでの揉み合い。 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ