« 量的緩和縮小観測から米ドルが反発 | トップページ | 債券購入ペースの減速は経済環境等を精査してから »

2013年8月23日 (金)

7月の海外からの対中直接投資

 中国商務省 が23日発表した7月の海外からの対中直接投資は
   94億1000万ドル
     (約9310億円 前年同月比+24.1%)
となった。

 なお、6月は20.1%増だった。

 

 1-7月の中国から海外への直接投資額は
   506億ドル
       (前年同期比+20%)
だった。

    

 同期間の対中直接投資は
   713億9200万ドル
       (前年同期比+7.09%)
となった。

 1-7月の地域別は、欧州連合(EU)からの対中直接投資が
   46億4000万ドル(前年同期比+16.7%)
だった。また、米国からが21億8000万ドル(前年同期比+11.4%)、韓国からは21億7000万ドル(前年同期比+55.2%)、タイが4億6900万ドル(前年同期比+613%)だった。

« 量的緩和縮小観測から米ドルが反発 | トップページ | 債券購入ペースの減速は経済環境等を精査してから »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月の海外からの対中直接投資:

« 量的緩和縮小観測から米ドルが反発 | トップページ | 債券購入ペースの減速は経済環境等を精査してから »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ