« 「機嫌よく生きる」と健康・仕事・人間関係に恵まれる | トップページ | 米国の8月の財政収支は前年同月から赤字幅が縮小 »

2013年9月12日 (木)

ギリシャ 6月の失業率

 ギリシャ統計当局(ELSTAT)が12日発表した6月の失業率は
   27.9%(5月 27.6%)
に悪化した。

 

同局がデータの公表を始めた2006年以降で最悪となった。

 失業率は、7月のユーロ圏の平均失業率(12.1%)の2倍以上に達している。  

  
 

ひとこと
 イラン問題が解決し欧州による経済制裁が止まらない限り、ギリシャの景気回復は不可能だろう。

 

 

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

   

 

     

« 「機嫌よく生きる」と健康・仕事・人間関係に恵まれる | トップページ | 米国の8月の財政収支は前年同月から赤字幅が縮小 »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギリシャ 6月の失業率:

« 「機嫌よく生きる」と健康・仕事・人間関係に恵まれる | トップページ | 米国の8月の財政収支は前年同月から赤字幅が縮小 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ