« ユーロ 135円台いり目前 | トップページ | 日加首脳会談で合意すればカナダ産のシェールガスを輸入 »

2013年9月21日 (土)

豪ドル ボックス相場から売りが強まりそうだ。

豪ドルの動き
・5分足で見ると売りで20日2時10分高値93.70円から売りが強まり雲を割り、6時45分93.35円まで緩んだ。

 一目均衡表の雲は、93.70円から下向きに流れ下縁が93.45円近くまで緩んだのち93.55円付近で収束した。

 

・1時間足で見ると、18日23時安値92.42円から買戻しが入り上昇した。

 一目均衡表の雲は、92.40円から上向き93.40-93.90円付近まで跳ねた。

 

・日足で見ると、86.40-90円レンジでのボックス相場から買いが強まり雲を突破して上昇した。

 一目均衡表の雲は、101円の切れ目から下向きに流れ下縁が89円付近まで緩んだ。

  
 

ひとこと
 今後は5分足で見ると水平方向の動きを維持しているがレジスタンス93.45円は強く突破できていない。売りでサポートは緩みがちであり93.35円割れには注意が必要だ。

 

 1時間足では薄く上向きに流れる雲も動きが止まる気配。揉み合いから底値が緩み始めており雲の下縁を割り込んできた。サポートが出来れば93.90円目標。売りで割れると92.75円まで緩むかも。

 

 1日足ではボックス相場に移行するか注目。レジスタンス94円がボトムで維持できなければボックス相場に変化する見込み。突破すれば98円台を目指す見込みだ。 

  

 ROCは5分で見れば100を割り込んできており軟化傾向。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     

 

  

« ユーロ 135円台いり目前 | トップページ | 日加首脳会談で合意すればカナダ産のシェールガスを輸入 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豪ドル ボックス相場から売りが強まりそうだ。:

« ユーロ 135円台いり目前 | トップページ | 日加首脳会談で合意すればカナダ産のシェールガスを輸入 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ