« カナダドル/円 売りで出来た谷は買いが入るも6割値を戻せた程度 | トップページ | 「いつも忙しい」がなくなる心の習慣 »

2013年10月 1日 (火)

NZドル/円 神経質な動き

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら。

NZドル/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は売開港作詞81.60円付近を中心に波打つ動き。

 

 取引は売りが続き30日16時安値80.67円で底値を固めた後、買いが強まり反発し1日2時高値81.93円まで上昇した。

 

 目先、雲切れ目を突破し谷を9割埋めた後、売りが頭に入り底値が緩み始めている。このまま売りが優勢となれば81.20円まで底値が緩んだ。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  

 

ひとこと
 

 NZ経済は農産物輸出が主力であり、商品相場の下落は向かい風になりやすい。 

 

 

オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史 1 二つの世界大戦と原爆投下
 
歴史上、ファシストや全体主義者を打倒したアメリカには、「自由世界の擁護者」というイメージがある。しかし、それは真の姿だろうか?二度のアカデミー賞に輝く、過激な政治的発言でも知られるオリバー・ストーンによれば、それは嘘だ。じつはアメリカはかつてのローマ帝国や大英帝国と同じ、人民を抑圧・搾取した実績にことかかない、ドス黒い側面をもつ「帝国」なのだ。その真実の歴史は、この帝国に翳りの見えてきた今こそ暴かれねばならない。最新資料の裏付けをもって明かすさまざまな事実によって、全米を論争の渦に巻き込んだ歴史大作。  
         
   
 
 

« カナダドル/円 売りで出来た谷は買いが入るも6割値を戻せた程度 | トップページ | 「いつも忙しい」がなくなる心の習慣 »

タイムライン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NZドル/円 神経質な動き:

« カナダドル/円 売りで出来た谷は買いが入るも6割値を戻せた程度 | トップページ | 「いつも忙しい」がなくなる心の習慣 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ