« 国防省は民職員の「大半」35万人を週明けから職場復帰させる | トップページ | 傍若無人の行動が目立つ中国人観光客 »

2013年10月 6日 (日)

戦時態勢 を指示しても踊らず

 北朝鮮が今年3月、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)に
   戦時態勢
を指示していたことが2日、判明した。

 韓国親北野党議員がテロ扇動に突き進んだのとは異なり朝鮮総連が実際に準備に動いた形跡はないようだ。

  
 

 金正恩第1書記の指示が正反対に振れるなど、状況を無視して思いつきのごとくコロコロと変えられ
   “朝令暮改”
に振り回されている。

 当然、北朝鮮の工作に従事する組織幹部の右往左往振りで、指示を180度変えても説明もなく、ヘキヘキとした視線で眺め
   もはや上意下達
という恐怖或いは使命感では動かなくなった組織員らの姿が垣間見られる

 
 
 

ひとこと

 世襲制による首領の権力を引き渡す構図が3代続いたこと自体が社会主義とは相容れない専制主義だ。

 共産主義自体が矛盾に満ちたものであり、理論はそもそも絵空事でしかなく人の欲を排除することなど出来ない。

 理想とは掛け離れたものであり、自由に生きることも制限する収容所国家を作り上げるものでしかない。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     

 

« 国防省は民職員の「大半」35万人を週明けから職場復帰させる | トップページ | 傍若無人の行動が目立つ中国人観光客 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦時態勢 を指示しても踊らず:

« 国防省は民職員の「大半」35万人を週明けから職場復帰させる | トップページ | 傍若無人の行動が目立つ中国人観光客 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ