« ポンド/米ドル 買いが継続 | トップページ | NZドル/円 神経質な動き »

2013年10月 1日 (火)

カナダドル/円 売りで出来た谷は買いが入るも6割値を戻せた程度

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら 

カナダドル/円にほんブログ村 為替ブログへ
 一目均衡表の雲は売りが続きサポートの95.60円が割れ、95.25-95.45円レンジまで緩んだ。

 

 取引は26日23時高値96.13円を付けた後、売りが強まり30日20時安値94.61円まで値を崩した。

 目先、一目均衡表の雲の切れ目に向かって買いが強まり1日1時高値95.63円まで上昇した。雲が下向きに流れる中下縁が重く突破できておらず頭を押されてきた。サポート95.25円が割れると96円割れも視野に入る。

 

  
  

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

   

 

ひとこと
 資源国であるが隣国の経済の行方が不安化しており様子見。  

 

 

カナダの教訓 超大国に屈しない外交
 
超大国アメリカの隣に位置し、強い圧力をかけられながらも、自主外交を貫いてきたカナダ。本書では、在カナダ大使館公使を務めたこともある元外務省国際情報局長が、要人への膨大なインタビューをもとに、カナダ自主外交の真髄を徹底的に探る。 カナダの歴代首相は、安全保障・貿易・経済政策など、アメリカとは異なる価値観の中で、進むべき道を模索し続けてきた。
      
      
   

 

« ポンド/米ドル 買いが継続 | トップページ | NZドル/円 神経質な動き »

タイムライン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« ポンド/米ドル 買いが継続 | トップページ | NZドル/円 神経質な動き »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ