« ロッキード・マーチンの従業員の帰休はわずか。 | トップページ | 寸進尺退 »

2013年10月 8日 (火)

達人の弟子 海を渡る

 十年前、たった一人でカルト教団を崩壊させた八十歳の老人がいた
 ―世界最強の技を持つ達人・山本俊之の存在を知った謹慎中のサッカー部員・晃吉とクロアチア人の留学生・マルコ。

 二人は達人がこもる山へと向かい、イルジスタン人のアバスとともに修行を始めるが……。
 戦争・テロにも打ち克つ、本当の強さとは!?

 
 

  

 ・ 達人の弟子 海を渡る

  
    
 

ひとこと
 成功者には人知れない努力や挫折が数多くあるものだ。苦境に陥ったときにそうした状態を克服する姿勢や取り組みが重要になる。
 苦境に陥っても事態を悪化させない臨機応変的な対応が重要である。
 こうした状況の判断は知識の上に築いた知恵がないといけない。

 知識ばかりでは知恵は出てこない。知識が少なければ知識を組み合わせる知恵が必要だ。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
 
 

 
 
 
 
  

« ロッキード・マーチンの従業員の帰休はわずか。 | トップページ | 寸進尺退 »

今日の一冊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 達人の弟子 海を渡る:

« ロッキード・マーチンの従業員の帰休はわずか。 | トップページ | 寸進尺退 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ