« パンテーン エクストラダメージケア ダメージブロックミストエッセンス  | トップページ | チャイナリスク »

2013年10月 6日 (日)

インドへの中国軍の国境越えが頻発

 インド空軍は、中国とカシミール地方での領有権を争っている。

 

 中印国境地帯で、ヘリコプター用だった標高約4000メートルに位置する
   ニョマ飛行場
を基地に拡充し、戦闘機の配備拠点の一つとする。

 また、北東部アルナチャルプラデシュ州では、使われていない飛行場7か所を整備し、24時間利用可能にするという。
 いずれも2016~17年の完成を目指す措置を決めたことが明らかになった。

 

 カシミール地方では今年4~5月、両国軍がインド側支配地域で3週間にらみ合った。

 政府高官級の協議や首相会談を経て事態は沈静化したが、インド政府によると、中国軍部隊は6~7月にも複数回、インド側に侵入している。

 

 

ひとこと
 印中の国境問題など中国の領土欲は貪欲であり、周辺国との摩擦が絶えない。

 常に隙を狙って活動している。外交での解決などは時間稼ぎでしかなく、国力が低下すれば常に侵攻を狙っているのだろう。 

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     
     

« パンテーン エクストラダメージケア ダメージブロックミストエッセンス  | トップページ | チャイナリスク »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インドへの中国軍の国境越えが頻発:

« パンテーン エクストラダメージケア ダメージブロックミストエッセンス  | トップページ | チャイナリスク »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ