« カナダドル円 ボックス相場の底だが... | トップページ | 英国が欧州連合(EU)から離脱するとの論議 »

2013年10月21日 (月)

スイスフラン/円 天井での揉み合い

 SaxoBankのチャートを見ながら(時間足) 

・ 市場の動き

 スイスフラン・円は週明けGMT18時108.16円から取引が始まった。

   

・ 今後の展開予想

 ボリン上下線はほぼ水平方向の流れで108.20-108.60円のポジション。
 移動平均線は緩く下向く動きで、短期線が上向き長期線に接触し108.40円のポジション。

 

 取引はボリン下線と移動平均線の間を中心に揉み合う動き。

  
 目先、週明けはサポート108.25円割れで始まり反発。下向きのトップラインまで上昇しておりレジスタンス108.50円を買いが強まり突破できれば108.75円が目標。

 

 

ひとこと

 イランの核問題の進展が見られることでユーロ経済におけるマイナス要因でもあるギリシャ経済の回復がイランへの経済制裁が解除されることにより急速に進む可能性が出てきた。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  

 

« カナダドル円 ボックス相場の底だが... | トップページ | 英国が欧州連合(EU)から離脱するとの論議 »

為替相場考察」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スイスフラン/円 天井での揉み合い:

« カナダドル円 ボックス相場の底だが... | トップページ | 英国が欧州連合(EU)から離脱するとの論議 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ