« ポンド/円 ボックス相場を維持出来るか | トップページ | ユーロ圏の9月のインフレ率はエネルギーの値下がり »

2013年10月16日 (水)

フラン/円 一目均衡表を割り込んだところで三角保合を形成中

FXプライムのChartNaviPrimemのチャート(1時間足、一目均衡表、ボリジャーバンド 表示)を見ながら。

フラン/円にほんブログ村 為替ブログへ 
 一目均衡表の雲は107.10円の切れ目から上向き107.95-108.15円まで上昇した。

 

 取引はくおの上縁のサポートを受け15日6時高値108.39円を付けた。その後、売りに押され雲をを割り込み21時107.40円まで値を消している。

 

 目先、雲の括れが近づき買戻しとなっているが頭にレジスタンス107.75円が引かれており突破できていない。底値が107.40円のサポートを売りで割れると107.10円付近まで押されるだろう。買いが強まりレジスタンスを突破できれば108.10円目標。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  

 

 

ひとこと

 欧州統一通貨ユーロの動きに連動している。

 

 

競争戦略としてのグローバルルール―世界市場で勝つ企業の秘訣   
 真の競争は「モノづくり」の前に始まっている!
 
 製品や知財の競争力で勝っても、ルール変更で市場から排除される日本企業。
 国際的なルールづくりの主導権をとるためにはどうすればよいのだろうか?
 
 ルールをめ ぐる企業と国家の攻防を制するのは、異質なプレイヤーとの思考方法や世界観の競争である。

      
 
    
      
      

« ポンド/円 ボックス相場を維持出来るか | トップページ | ユーロ圏の9月のインフレ率はエネルギーの値下がり »

タイムライン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フラン/円 一目均衡表を割り込んだところで三角保合を形成中:

« ポンド/円 ボックス相場を維持出来るか | トップページ | ユーロ圏の9月のインフレ率はエネルギーの値下がり »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ