« 民主党リード上院院内総務、債務上限めぐる下院案を非難 | トップページ | ユーロ/円 売りが強まり一目均衡表の雲が割れた »

2013年10月16日 (水)

NY株式市場 買い控えで急落

 NY株式市場でダウ工業株30種平均は5営業日ぶりに大幅に反落し
   1万5168ドル1セント
     (速報値 前日比-133ドル25セント)
で終えた。

 米連邦債務の上限引き上げと政府機関の閉鎖解除を巡る議会の協議を見極めたいとして、買いを手控えた影響が大きい。

  
 

 ダウ平均が前日まで4日続伸するなど足元で相場の戻りが目立っていた。
 利益確定目的の売りも出ており、公益事業株を中心に幅広い銘柄が下落した。

 ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は4営業日ぶりに反落し、
   3794.01
     (速報値 前日比-21.26ポイント)
で終えた。

 

 

ひとこと  

 様子見するしかない。あく抜ければ米ドルも株式を反発する動きが加速するだけだが...

  
 
 

 

         ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     

« 民主党リード上院院内総務、債務上限めぐる下院案を非難 | トップページ | ユーロ/円 売りが強まり一目均衡表の雲が割れた »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NY株式市場 買い控えで急落:

« 民主党リード上院院内総務、債務上限めぐる下院案を非難 | トップページ | ユーロ/円 売りが強まり一目均衡表の雲が割れた »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ