« 貨幣の価値が低下すれば投資は縮小か | トップページ | 化石燃料業界の株式の持ち高削減を目指す »

2013年11月20日 (水)

「20年後、中国は最も貧しい国になる 」 ヒラリー・クリントンの予言 [Kindle版]

 「20年後、中国は最も貧しい国になる 」
 アメリカのヒラリー・クリントン元国務長官が、ハーバードでの講演にて話した内容は、現状、そして未来の世界情勢を予言していた!?

 2013年2月1日をもって国務長官を退任したヒラリー・クリントン氏は精力的な活動を続けていく中、同氏が「中国」に対しての見解を述べた講演があった内容をまとめた一冊。

  
 
 
 

  

 ・ 「20年後、中国は最も貧しい国になる 」 ヒラリー・クリントンの予言

 
 
 
 

ひとこと
 石弓、火薬、羅針盤などを発明した中国。ただ、国家を統一した王朝が滅び去る時にこれらの技術もなくしてしまった。

  大型船で積載量5000~10000石、乗組員50~600で世界を回ったとも言われる宋時代、コロンブスの新大陸発見以前に中国明代の武将鄭和 (1371年 - 1434年)は永楽帝に宦官として仕えるが軍功をあげて重用され、南海への七度の大航海の指揮を委ねられている。

 世界の工場としての役割も製造業の米国内への回帰とエネルギーの自給自足を考えれば中国の人口の多さやジニ係数が0.6を超える状況では気候変動等の影響の直撃を受け、国内の混乱が高まり共産党政権が崩壊する可能性は高まるだけだ。 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
  
   

« 貨幣の価値が低下すれば投資は縮小か | トップページ | 化石燃料業界の株式の持ち高削減を目指す »

今日の一冊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 貨幣の価値が低下すれば投資は縮小か | トップページ | 化石燃料業界の株式の持ち高削減を目指す »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ