« 無事息災 | トップページ | 中国の地方政府の債務 約311兆円  »

2013年12月31日 (火)

米中古住宅販売成約指数 11月は予想下回り前月比+0.2%の上昇

 

全米不動産業者協会(NAR)の発表によると、中古住宅販売成約指数 (季節調整後)は
   前月比+0.2%
と上昇した。

 市場に流れていた事前のエコノミスト調査の予想では前月比1%上昇だった。

 また、前月は1.2%低下と、速報値の0.6%低下から下方修正された。

 

 前年比は季節調整前ベースで4%(前月 2.7%)低下した。

 

 11月の成約指数は季節調整後ベースで101.7だった。
 同指数の100は2001年の平均的な活動水準を基準に「過去と比べて健全な」住宅購入がみられる状況であることを示す。  

 

 地域別では全米4地域のうち2地域で低下した。
 北東部は2.7%、中西部は3.1%のマイナスだった。
 南部と西部はそれぞれ2.3%と1.8%上昇した。 

  
  
 

ひとこと
 穀物市場が旱魃の影響が和らぎ価格が低下傾向にあることから穀倉地帯である中西部では先行き不透明感が高い。

 原油市場は景気回復期待から在庫量が大幅に減少しており、石油地帯のテキサスやカリフォルニアなどでは先行きが明るくなっている。

 ただ、シェールガス・オイルは中西部でも生産されるが、輸送手段が出来ておらず無駄に燃やすしかない状況が続いているため、生産を抑制しているところも多く明暗が分かれているのだろう。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
    

« 無事息災 | トップページ | 中国の地方政府の債務 約311兆円  »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米中古住宅販売成約指数 11月は予想下回り前月比+0.2%の上昇:

« 無事息災 | トップページ | 中国の地方政府の債務 約311兆円  »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ