« 権力再調整で冷血な忠臣 2万5千人粛清の総責任者張成沢氏が失脚 危害なしと韓国  | トップページ | 11月のADP全米雇用報告 »

2013年12月 5日 (木)

地区連銀経済報告(ベージュブック) 米国経済は引き続き「緩慢ないしまずまず」のペースで拡大

 米国連邦準備制度理事会(FRB)が4日公表した
   地区連銀経済報告(ベージュブック)
によると、米国経済は製造業やテクノロジー、住宅の分野で活動が上向いたことで10月初めから11月半ばにかけて引き続き「緩慢ないしまずまず」のペースで拡大したことが明らかになった。

 ベージュブックでは、「雇用は緩慢なペースで増加、もしくは横ばいだった」と記された。

 また、個人消費はほぼ全国的に伸び、小売り業者はホリデーシーズンの売り上げについて楽観的になっていると説明した。

 

 

 

ひとこと 
 11月の政府機関の一部閉鎖の影響がどの程度あったのかは不明だが、エネルギー生産の増加で安価な基礎的な素材が米国内で作ることが可能となり貿易収支が大きく改善していることで、製造業の国内回帰が進んでいる。

 中国からの製品輸入を拡大する必要もなく、奢る者をいつまでののさばらせる必要はない。

   
 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

   

« 権力再調整で冷血な忠臣 2万5千人粛清の総責任者張成沢氏が失脚 危害なしと韓国  | トップページ | 11月のADP全米雇用報告 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 権力再調整で冷血な忠臣 2万5千人粛清の総責任者張成沢氏が失脚 危害なしと韓国  | トップページ | 11月のADP全米雇用報告 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ