« 公開されているトレード・アプローチで市場に勝つことはできない デビッド・ショー | トップページ | 金融大手に「グループ参加型のチャットルーム利用」の禁止が拡がる »

2013年12月19日 (木)

通貨デリバティブの規則を簡略化(中国)

 中国国家外為管理局(SAFE)は19日、人民元の取引規制を緩和するなか、国内の投資家や企業に為替リスクを管理させ、経済の健全性を脅かす恐れのある損失を最小限にとどめたい意向からか
   通貨スワップ
   オプション
に関する規則を簡略化する方針を明らかにした。

 

 SAFEの声明によると、すでに顧客に為替フォワード取引を提供している金融機関は来年1月1日から、追加の承認を得ることなく通貨スワップも提供できるようになるという。

 通貨スワップのネット決済も可能となり、国際慣行に沿った動きとなる。

 また、銀行とカウンターパーティーは
    通貨オプション取引
の決済時に基準値として使用する為替レートを選ぶことも可能になる。 

 
 
 
 

       ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

 

 

« 公開されているトレード・アプローチで市場に勝つことはできない デビッド・ショー | トップページ | 金融大手に「グループ参加型のチャットルーム利用」の禁止が拡がる »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 通貨デリバティブの規則を簡略化(中国):

« 公開されているトレード・アプローチで市場に勝つことはできない デビッド・ショー | トップページ | 金融大手に「グループ参加型のチャットルーム利用」の禁止が拡がる »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ