« 眉目秀麗 | トップページ | 12月の非製造業総合景況指数 »

2014年1月 6日 (月)

米国北東部や中西部の降雪で空の便に乱れが続く

 米国では北東部を先週襲った吹雪の影響で空の便に乱れが生じている。
 ただ、中西部でも寒冷前線の通過に伴い雪となり、2500便以上が欠航、数千便に遅れが出ている。

 航空機の運航情報を提供する
   フライトアウェア・ドット・コム
によれば、シカゴのオヘア国際空港では5日に離発着合わせて1100便以上が欠航となった。

 

 米国気象庁(NWS)のウェブサイトによると、シカゴでは正午時点で
   まとまった雪
が降っており、大雪警報が出ている。

 年末年始の旅行シーズンが終わり、本格的な仕事始めとなる6日を前に、米国は悪天候に見舞われた。

 

 ユナイテッド航空 やジェットブルー・エアウェイズ は、乗り継ぎ便に搭乗できなかった乗客や欠航で足止めされた乗客の代替便の手続きを進めているという。

 

 ジェットブルーはウェブサイトで、通常運航再開と全ての乗客を当初の目的地に運ぶには数時間ではなく、数日を要すると説明した。

 

 

 

ひとこと

 寒波の影響が米国経済の回復を遅らす可能性がある。量的緩和策の実施で月に750億ドルに下がる予定だが、株価が維持出来るかどうかに掛かっている。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

 

« 眉目秀麗 | トップページ | 12月の非製造業総合景況指数 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国北東部や中西部の降雪で空の便に乱れが続く:

« 眉目秀麗 | トップページ | 12月の非製造業総合景況指数 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ