« 中国はこうして国際秩序を破壊する[Kindle版] | トップページ | シャドーバンキング部門は取り付けリスク高い(スタインFRB理事) »

2014年1月 5日 (日)

貧者一灯

【読み方】

 ひんじゃいっとう

 

【意味】
 貧しくとも、まごころが尊いこと。

 

【つぶやき】
 持たざるものの幸せ。持つものの不幸という言葉もある。強欲に過ぎる人生は最後は幸せだろうか...

 ただ、人の好意を逆手に取る宗教活動は不愉快だ。

 煽るメディアの報道を考えれば、身勝手な存在でしかないことも多い。

 視聴者に何を伝えたいのか不明な追求も多い。意図的に情報操作するのでは、信頼性は持てやしない。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

 


 

 

 

« 中国はこうして国際秩序を破壊する[Kindle版] | トップページ | シャドーバンキング部門は取り付けリスク高い(スタインFRB理事) »

為替用語解説・格言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 貧者一灯:

« 中国はこうして国際秩序を破壊する[Kindle版] | トップページ | シャドーバンキング部門は取り付けリスク高い(スタインFRB理事) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ